【群馬県前橋市・リラクゼーションサロン ロココ】

群馬県前橋市にあるリラクゼーションサロン ロココは、ロミロミとホットストーンのサロン・セラピスト育成スクールです♪

 群馬県前橋市川原町1-2-1 完全予約制、10時~のみの1日1名様限定サロン★セラピストスクール生募集中   ご予約.070-5581-5895  

祝♡6周年

祝♡6周年

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日でロココはまるっと6周年になりました!!

PEKO’s工房は主人のお店です。

こうやってお祝いしたのは、今年が初めて(笑)

いつも気づかないうちに過ぎています(;^ω^)

6年目はいろいろありました。ママになって育児と仕事を両立する初めての年でした。

子どもの風邪をもらってしまい、お客様の予約をキャンセルしてしまったこともあり、とても落ち込みました。

正直、両立なんて、今も、上手くできていません。

食事は、3日間続けて肉じゃがだったり、2日間続けてカレーだったり(笑)

主人に買ってきてもらったり、2人のお母さんに助けてもらったりの毎日です。

でも、この1年は、私の中で人間的にとても成長できた1年でした。

何より自分に優しくすることができるようになり、とても毎日幸せを感じます。

以前より、心にゆとりができるようにまりました。

なんで変わったかというと、一番は、周りの評価に惑わされなくなったことです。

今は、TVなどで「仕事もバリバリ、育児もしっかりこなす女性!」とか「きれいなお夕飯をアップする」ことで育児も家庭も完璧であたりまえのような圧を感じます。それでみんな「私も見習わなくちゃ」っと思うわけです。

でも、きっとそこに出ているのは、ある一面であって、全てではありません。

今は、核家族だから、子育ては本当に大変だと思います。料理をつくるだけでも、作っている人、子供を見守っている人、最低2人いなければ難しいです。

掃除も、料理も、育児も、仕事も完璧なんてふつうじゃないです(笑)

「あたりまえ」っという圧を感じるのは、少し前の時代の女性像と現代の女性像が混在してるんじゃないかなって思います。

今は新しい時代です。

だから、日本中みんなが、全部完璧なんておかしいって思っててほしいです。TVでも、「できるだけ手を抜くお母さん」を取り上げて欲しい(笑)

そうすれば核家族でも、少しは育児しやすい国になるんじゃないかな。

っと話はそれましたが、私の目指すお母さん像・女性像は、やっぱり笑顔(≧▽≦)

「大人ってたのしい」ってことを生き方で伝えられる人になりたい。

7年目も楽しみます♡どうぞよろしくお願いします。

リラクゼーションサロン&セラピスト育成スクール ロココ 佐藤 愛


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)