【群馬県前橋市・リラクゼーションサロン ロココ】

群馬県前橋市にあるリラクゼーションサロン ロココは、ロミロミとホットストーンのサロン・セラピスト育成スクールです♪

 群馬県前橋市川原町1-2-1 完全予約制、10時~のみの1日1名様限定サロン★セラピストスクール生募集中   ご予約.070-5581-5895  

『自分のサロン』をもつ楽しさ♡

『自分のサロン』をもつ楽しさ♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、2013年にリラクゼーションサロン ロココをオープンさせましたが、独立する前は、大手リラクゼーションサロンに勤めていました。

だから、みんなで働く楽しさも、自分のサロンをもつ楽しさも両方わかります。

もしも、『自分のサロン』をもつ楽しさ、一番はなに?っと聞かれたら・・・

やっぱり‟自分の企画がすぐにお客様に反映されること”って答えるかな(#^.^#)

大きい会社になればなるほど、一人一人の考えってなかなか反映されにくい・・・

「もっとこうしたほうが楽しそうなのにな」って思っても、それを伝えるには勇気も手間も必要だし、上に通ってもそれが実際にお客様のもとに反映されるまでには時間もかかる・・・

その点、自分の考えがたっぷりつまった『自分のサロン』なら、すぐに反映できる!!これって働いてる中で、すごくモチベーションになるというか、働く楽しさにつながる♡

やっぱり仕事をこなすだけじゃつまらないもの・・働きながら、こうしたほうがいいんじゃないかってどんどんアップグレートしていって、それがお客様に反映されて、喜ばれて、私もうれしいったのしい(*´ω`*)って感じる♡

でも、一人でやってるデメリットも、もちろんあります(*_*;

それは、‟アイディアはあるけど形の仕方がわからない”っていう状態になりがち。

例えば、じゃがいもと豚肉で私は肉じゃがしか思いつかなくて、そればっかりつくっちゃうけど、主人は、それにカレー粉を加えてカレー風味の肉じゃがに変化させた!!とかね(≧▽≦)最近の我が家の実際にあったこと(笑)

一人だと同じ料理になっちゃうけど、二人だと料理にスパイスが加わったり、料理法が変わったりする★

だから、私はサロンの企画や運営で行き詰まったら、主人や同じセラピスト仲間に相談します♪気軽に相談できる相手がいると一人でやってても心強いですよね(*^-^*)

ロココのセラピスト育成スクールの卒業生も、卒業しても何か聞きたいこと困ったことがあれば、気軽に相談してくださいね♪

リラクゼーションサロン&セラピスト育成スクール ロココ 佐藤 愛

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)